2007年04月25日

レーシック手術体験C

手術室に入る品川近視クリニックの優秀な(多分・・笑)
お医者様と数名の看護士さんが
実になごやかなムードで迎えてくれました。

「やんやんさ〜ん、今日手術担当する○○です。
よろしくお願いしますね〜」・・てな感じでしょうか(笑)

私もここまで来ればもう逃げることができないと思うので
逆に落ち着いてきて手術台の上に寝ました。
まずは角膜を切り、レーザーを当てるためのフタを開ける
手術です。

下調べでは痛いというのはこの時目を圧迫される
機械のことらしいのでここさえ乗り越えれば後は
そんなに辛くないだろうと覚悟を決めていたのですが・・。

「少し押されて痛いかもしれませんがガマンして下さいね〜」
と言われたのですが・・??
別に痛くありません(笑)
確かに圧迫感はありますが痛いとは感じず
圧迫感とまぶしいのをガマンしてたら終了・・。

「レーザー照射室に移ります」

まだまだ続く・・

posted by やんやん at 18:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。